占いで、「運勢が良くない」と言われた時は?

 
前回の記事に関連して。

みなさん、占いで「運勢がよくない」と言われた時、どうしますか?

 

「いい占いだけ信じるようにしてるんだ~」っていう人、けっこういます。

これ、実は割と悪くない判断です。

 

理由その1

「なんかイヤなことが起こるかも…」って、暗い気分になる、その方が損になることが多いからです。

人間って、気分やノリでパフォーマンス(ものごとの出来次第)が変わりますよね。

暗い気分でいると、あまりいいことはないんです。明るい気分ですごしたいですよね。

 

理由その2

「なんかイヤなことが起こるかも…」って考えすぎると、人間の判断能力って低下するんです。

そんな時に、「この壺や印鑑を買えば…」なんて言われたら大変です。

直接に物を買わせなくても、「だから私の言うことに従いなさい」的な誘導をされると危ないものなんです。

 

そういう意味で、「このままだと不幸になる!!」とか、キツイ口調でキツイことを言う占い師、

信用してはいけません!

 

そこまでのことはないにせよ。

 

気持ちがプレッシャーを受けて判断能力が低下している状態で。

でも自分ではあまり気付かないで日常生活をしている時に。

 

ちょっと優しい態度を見せられたりしてしまうと、

たいしたことない相手でも、ドハマりしちゃったり。

割と損をすることが多いんですよね。

 

ですから、占いを信じがちだという人には、

「いい占いだけ信じるようにしてるんだ~」というスタンス、

割とお勧めです。

 

実は、自分では気づかないけど占いの影響を受けちゃってるという人が、

潜在的にこのスタンスを取って、口にも出して、

無意識に自分を防衛している。

そういうケース、結構あるようにMIKAKUには感じられます。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加