<無料占い> 9月の運勢。 なあちゃんさんより。

 
 
 今回は、なあちゃんさん(女性)からの、「9月の運勢をみていただきたいと思います。」とのご相談です。
 
 
 得られた卦は、「随(沢雷随)」です。最上図をご参照ください。
 
 「随」は、「したがう」という意味です。何かに従ってゆくと良いことが多いという運勢です。しかし、運勢は自分で切り開くもの。何に従うべきかは、自分で主体的に判断しなければなりません。
 
 「随(沢雷随)」は、雷が沼沢の内側に入り込む、動的なエネルギー(雷)が衰えていく時期を示すかたちです。季節で言うならば秋。「時勢に従って休息すべき」という言葉が示されています。
 
 「随」の占いの言葉は、
 
 剛(雷)が柔(沢)にしたがっている形である。
 剛が動き、柔がそれを喜んで受け入れるのだ。
 このような道に従うならば、逆に人々も喜んで従ってくれるだろう。
 
 というものです。
 
 この卦は、時勢に従い、あるいは人に従うとよいことがある、という運気です。また、変化の時期を象徴し、その変化には積極的に従う(変革の動きに乗る)と良い、という運気です。
 ですから、転職や引っ越しにはよい運勢です。
 季節のイメージは秋と申し上げましたが、時勢に従って、無理をしないほうが良いという意味です。
 もっとも、雷は動的なエネルギーを象徴する卦でもありますので、完全に静養しおとなしくしているというよりは、力をためる充電期間、クマが冬ごもり前に活発に動き回るようなイメージです。
 また、「従う」のが良いのですから、たとえば無能な上司であっても、その指示等には逆らわない方が良いという時期です。自分が雷(動)であり、また能力があることを示唆する運気ですが、それでもあえて穏当に上司に従うことで、自分を含めた運気が開ける、そのような時期です。
 恋愛運について言えば悪くはないのですが、結婚運となると、やや安定していないきらいがあるため、あまり良いとは言えません。また、三角関係や、ストーカー問題などのおそれも考慮すべき運勢と考えられています。
 
 
 
 以上のような「随」の卦を踏まえて、運勢を判断します。
 
 
 
 結論です。
 
 「脱力して水に浮く」ようなイメージで行動するのがお勧めかと見立てます。
 「疲れ」が出てしまうかもしれません。「体力温存、無理をしない」ようにする一方で、「何か新しい計画等がある場合には、少しずつそちらの準備を進めておく」ことはお勧めかと見立てます。
 
 
 
 
 今回得られた卦は、「随」です。
 「随」は、「したがう」という意味です。「何に従っていく・くっついていくべきか、その選択が重要になる」という運気です。
 また、「随」は、「充電期間」というイメージを持つ運気でもあります。消耗するよりは、「ためる」時期です。
 その一方で、「随」には「転換期」の意味もあります。「流れ」がある場合には、「積極的に乗ってよし」とされます。
 
 全体的に、「脱力して水に浮く」ようなイメージで行動するのがお勧めかと、見立てます。
 多少「いやらしい」かもしれませんが、お仕事方面等、「無理に主義主張を貫くようなことは、お勧めできないかもしれない」というイメージです。
 流れに逆らうよりは、流れに乗った上で、「選べる範囲内で、選択する」ほうが良いのではないかと。
 
 「随」にはまた、「エネルギーの端境期(?)」的なイメージがあります。
 疲れが出やすいようなイメージです。
 やはり脱力しつつ、「エネルギーを溜める」方向性での行動がお勧めかと。
 
 「変わり目」的な意味合いも持ちます。
 ちょうど季節の変わり目でもありますが、何か「新しい流れが始まる」可能性があります。
 やはり無理をするのではなく、その「流れ」に乗る……と申しますか、その流れに身を委ねてぷかぷかと浮くようなイメージです。
 無理の無い範囲で、その「流れに沿うような動き方」をすることも、お勧めになるかもしれません。
 「何か新しい計画等がある場合には、少しずつそちらの準備を進めておく」等の動きです。
 
 
 
 
 個別の運勢について、申し上げます。
 
 金運
 「無理をしない」ことがお勧めかと。「守り」の姿勢です。
 
 仕事運
 「流れに逆らわない」ことがお勧めになるかと見立てます。上司や先輩が言っていることに反発を感じたとしても、「まあ、とりあえず従っておこう。案外、そっちが正しいかもしれないし」的なやりすごし方のイメージです。
 もし新しい企画や動きがあるなら、「乗ってみる」ことがお勧めかと見立てます。
 
 恋愛・結婚運あるいは家庭運
 いま彼氏がいらっしゃらないというケースでは、新たに動きがあるかもしれません。ただ、しばらくは不安定なイメージ。
 いま彼氏、あるいはご主人がいらっしゃるというケースでは、なにやら「ばたつき」があるかもしれません。「徹底追及」よりは、臨機応変に柔軟な対処をするほうがお勧めになりそうなイメージです。
 
 
 

無料占いのお申し込みは、 こちら からどうぞ

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016
このエントリーをはてなブックマークに追加