<無料占い> 彼のことです。 さやさんより。

 
 
 今回は、さやさんからのご相談です。「以前、元彼女との浮気疑惑が出てから彼のことを信じられなくなってしまいました。いま、浮気などはないと信じたいのですが、小さなことも怪しい行動に感じられてしまうので、現状連絡をとっていたり他の女性と浮気をしている可能性はあるのかなど、見ていただきたいです。」とのご相談内容です。
 
 
 得られた卦は、「渙(風水渙)」です。「かん」と読みます。最上図をご参照ください。
 
 
 「渙」という字は、「散る」という意味です。川が支流に分かれていくようなイメージです。
   
 また、「渙」の卦は、帆を張って船が水上を行くかたちとされています。
 鬱屈したものが散ってゆく、外にエネルギーを発散させ、大事業に乗り出してゆく、そういう運気を示しています。
 
 「渙」の占いの言葉は、
 
 「渙」は、伸び栄える。
 各横線の働きにより、上下が心を一つにして離散を防いでいるのだ。
 この努力を続ければ、すばらしい結果が待っている。
 
 というものです。
 
 「渙」の卦は、「散る」という意味です。悩み事やストレスは発散されていく。一方、人の心が緊張を欠いて離散していく、などの運気を象徴しています。
 大きな動きが起こる可能性もあります。
 仕事運一般に関して言えば、苦しかった場合にはよい方向に向かうけれども、順調だった場合は緊張感の欠如に注意、と言われています。新規事業には悪くありません。
 人間関係や恋愛・結婚運も同様です。これまで苦しかった場合にはその苦しみが発散していく。逆に、良好である場合には、人間関係やご縁が散って行かないように要注意、と見ていくこととなります。
 
 
 
 以上のような「渙」の卦を踏まえて、さやさんのお話とあわせて、運勢を判断します。
 
 
 
 結論です。
 
 心配される必要はなさそうです。
 心配しすぎると、「さやさんがますます神経をすり減らして、魅力を損なってしまい、彼との距離が生じてしまう」という悪循環にむしろ陥りかねません。
 いったん、「信じる」方面から見直してみると、うまく回り始めるのではないかと見立てます。
 
 
 
 
 今回得られた卦は、「渙」です。
 「渙」の卦は、「散る」という意味です。悩み事やストレスは発散されていく。一方、人の心が緊張を欠いて離散していく、などの運気を象徴しています。
 「順風に帆を張って進む船のかたち」とも言われる卦です。
 大きな動きが起こる可能性もあります。
 
 「心配事は、散っていく」という運気です。
 心配される必要は、あまりなさそうです。
 
 「渙」には、いろいろなイメージがありますが。
 たとえば、「大海原に乗り出す帆船」であり、またあるいは、「ホースの先をつまんで、庭に水を撒く」といったイメージです。
 いずれにせよ、非常に爽やかな運気です。
 物事を悪いほうに考える傾向とは、非常に相性が悪いですので、「楽観的に考える」ことが特にお勧めとなります。
 
 人間関係について見ますと、彼が「風」でさやさんが「水」です。
 「風」は、「動揺」であり、「つられて動く」です。
 「水」は、「思慮深さ・誠実」ですが、「考えすぎて、疑心暗鬼」という性質もあります。
 思慮深いのは良いのですが、「疑心暗鬼」になってしまいますと、つられて彼も「疑心暗鬼」になってしまいかねない危険が……。
 「誠実」の方を意識して、彼を信用してあげてはいかがでしょう。つられて彼も、良い方向へと動いてくるというイメージです。お二人の関係が、よりうまく回るようになるかと見立てます。
 
 
 

無料占いのお申し込みは、 こちら からどうぞ

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016
このエントリーをはてなブックマークに追加