<無料占い> 出会い。 ちゃんこなべさんより。

 
 
 今回は、ちゃんこなべさん(女性・20代)からの、「きちんと将来を考えられる相手との、新しい出会いはありますか?私に男を見る目が無いのか、なかなか恋愛がうまく行きません。」とのご相談です。
 
 
 得られた卦は、「鼎(火風鼎)」です。「てい」と読みます。最上図をご参照ください。
 
 「鼎(火風鼎)」は、「かなえ」です。三本脚の器(食器・調理器具)です。
 三本の脚で器を支えるようにみんなの協力を得てことを行えば、大成功するという、よい運勢を示しています。
 
 「鼎(火風鼎)」は、木(風は木も象徴します)の上に火があるかたちです。鼎をつかって調理を行うかたちです。「秩序を整える」という言葉が示されています。
 
 「鼎」の占いの言葉は、
 
 この卦は鼎をかたどっている。大いに伸び栄える。
 木を火にくべて調理を行い、お供えにしたり、みんなをもてなす。
 謙虚(風)で聡明(火)、穏やかなリーダーにまっすぐな部下。
 だからこそ、伸び栄えるのだ。
 
 というものです。
 
 鼎は三本脚の器です。三本の支えがあればどっしりと安定するように、みんなで協力し合えばよい結果が出るということを示しています。
 また、「鼎」は、新しいことをするのには吉、とされています。「鼎」の前に置かれている卦は「革」(革命)であり、その結果を引き継ぐ運気であると考えられています。
 もっとも、ここでいう新しいとは、完全リニューアルではなく、味付けがうまくいかなかった料理について、食器の中にある食材にもう一度火を加え、料理し直すようなイメージです。うまくいかなかったならば、今までの延長の中でマイナーチェンジを加えてみては、という運気です。
 料理のように、人を喜ばせることで自分も喜ぶという運気でもあります。独善はよくありません。ひとのことを考えると良いでしょう。
 恋愛・結婚運は、協力を意味することから、悪くないと考えていきます。しかし、三本脚の器だけに、三角関係のおそれもあります。
 
 
 
 以上のような、「鼎」の卦を踏まえて、ちゃんこなべさんのお話とあわせて、運勢を判断します。
 
 結論です。
 
 可能性は、十分にあるかと感じられました。
 少しだけ、男性を見る角度を変えてみると良いかもしれません。
 
 
 
 
 今回得られた卦は、「鼎」です。
 「鼎」は、「かなえ」です。「三本脚の、調理器具 兼 食器」を意味します。
 三本脚ですので、非常に安定しています。また、「支え合う」というイメージですので、周囲の人とは協力しあってうまくやっていけるという運勢を示唆します。だいたいのことについてうまく行きやすいと言うことができます。
 また、「調理」ですので、「ちょっとした味付け・アレンジメント」というイメージを持ちます(「革命」を意味する「革」の卦ほどではありません)。「マイナーチェンジ(小さな改良)をする」「気の持ちようを少しだけ変える」ことに向いている運勢です。
 
 「安定性」「協力」という意味合いがありますので、結婚を意識した恋愛には良い運勢です。
 可能性は、十分にあるかと感じられました。
 
 ただ、この「鼎」のもう一つの性質は、「マイナーチェンジ」です。
 したがいまして、男性を見る目を少しだけ変えてみると良いかもしれません。
 
 「たかが易者から、説教くさい話など聞きたくは無い」と思われてしまうかもしれませんが……。
 女性の方から相談を受けていますと、「完成品」や「既製品」を求めすぎていらっしゃるというケースが多いように感じられます。
 「いま現在のところは、粗もある。でもなかなか、見所もある。」という男性を探してみますと、可能性や選択の幅が、一気に広がるというところがあるように思えてなりません。
 「女性は悠長にやっていられない。子供のことも考えると、今すぐにでも一緒に生活できる『完成品』が欲しいのだ。」というご意見があるところも、承知しておりますが……。
 「まだ頼りないけれど、きちんと考えてはいる」ような男性を、「育成する」つもりで探してみますと、あるいは。
 そのように、提案いたします。
 
 
 

無料占いのお申し込みは、 こちら からどうぞ

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016
このエントリーをはてなブックマークに追加