<無料占い> 社員化 うえのさんより。

 
 
 今回は、うえのさん(女性・40代)からのご相談です。「私はある会社の代理店をしていますが、その会社から社員になるお誘いをいただきました。もともとは、社員希望で応募していました。その希望はかなわなかったのですが、『代理店で活動し、会社が様子を見て、社員登用する』というスタンスだったので、最初の希望がかなうと思い、嬉しかったのです。しかし、当初とは私の方向性が変わってきているので、戸惑いを覚えています。今の環境のまま社員にしてもらえるならとても良いのですが、引越しが必要かも知れないし、拘束時間も厳しいなと感じています。社員になれないことを前提に考えていた希望もかなわなくなりそうですし、社長にメールを出しても返事が無く、社員は無理と思われているかもと思ったり。そのようなもやもやした状況で、自分がどうありたいのか、社員になった方が良いのか、そもそも社員になることが良いのか分からなくなってきました。どちらが良いのか、占っていただけないでしょうか?」とのご相談内容です。
 
 
 得られた卦は、「観(風地観)」です。最上図をご参照ください。
 
 「観」は、字の通り、「観察する」ことを意味します。
 
 「臨」のように、上からリーダーシップをとって、ある意味にらみを利かせる、そういうものとは異なり、「一歩引いて、主導権を相手に渡して、静かに観察する」のがよい、とされる卦です。
 
 「観」は、上が風・下が地をあらわします。そのため、地上から吹きわたる風を見るように、あるいは、風が地面のほこりを吹き払った後のように、物事をよく見るのがよい、というかたちを示しています。
 
 「観」の占いの言葉は、
 「観」とは、見ることである。
 柔和(地)にして謙虚(風)な心によってすべてを見るのだ。
 よく見ることによってのっとるべき法則を見出し、それに従って行動するとよい。
というものです。
 
 「観」の卦は、専門的になりますが、「中正」という状態が二つあるので、おおまかに言えば悪くない運勢です。
 また、観察する、静かに様子見をするのがよい、という運勢ですので、一般に、ものごとの精神的な側面については吉とされます。ですから、教育や研究、文筆活動には良い運勢と言えます。一方、物質的な側面、利益を上げようとか、販路を拡大しようという面については凶と見ます。ここでとどまっておかないと、「剥」(ひきずりおろされる)に運気が変化しかねないからです。
 
 
 
 以上のような「観」の卦を踏まえて、うえのさんのお話とあわせて、運勢を判断します。
 
 結論です。
 
 「どちらか片方を示せ」ということであれば、「見送るべきでは?」と、見立てます。
 しかしそれ以上に大切なのは、「立ち止まって考える事」にあるように感じられました。
 うえのさんもおっしゃるように、社員のデメリットは「拘束される」ことにあります。その代わりのメリットが、「安定」でしょう。
 「拘束」と「安定」の質、そして現状の満足度を、見直してみることがお勧めかと感じられました。
 
 
 
 
 「観」は、まさに「観察」です。一歩引いて、物事を冷静に判断するのに向いています。
 一歩引いて、少し周りを眺めてみる。自分を振り返ってみる。その方が結果につながりやすい、「急がば回れ」的なところがあります。
 
 「転職すると、どうなるか?」と問いを立てて、「観」が得られた場合。
 「どうもあまり、パッとしない」というイメージとなります。
 したがいまして、「動かない方が良い」、「見送って、現状を維持すべきでは?」と見立てるのが自然な解釈となります。
 
 しかし、それ以上に。
 「観」の卦のポイントは「観」にあります。
 「一歩引いて、じっくり考える」ことがお勧めになりそうです。
 
 うえのさんが社員を目指された理由は、どこにありますでしょうか。
 一般的には、「安定」かと思いますので、以下はかりに「安定」として論じます。
 
 「安定」はします。
 が、もしうえのさんが「やり手」である場合には、お給料は下がるのではありませんか?
 さらに、いろいろな意味で拘束されます。
 こうした諸事情は、うえのさんも十分にご承知のうえのことかと存じますけれど……。
 
 応募した時に「想像していた」社員像……「安定」と、「拘束」の程度は、現在どう見えていますでしょうか。
 「やはり、望ましい」ものでしょうか。「思った以上に仕事はキツく、お給料は低い」ものでしょうか。
 「想像」ではなくて、そうした「実像」と、現在の手取り・拘束時間といった「実像」との、比較をされてみてはいかがかと。
 もちろん、「今後どれだけ続けていけるか、売り上げていけるか」との比較も大切になりますけれど。
 
 
 とは申せ。
 「言われるまでもない、そうした『もろもろ』を考えた上で、悩んでいるんだ!」ということですよね?
 その上で、ですけれど。
 どうも、話を伺った印象としましては、「拘束がキツイのは、勘弁してほしい」というご希望と、「現状、経済面では不満は無い」という状況とが、あるように感じられました。
 先々に、ある程度の自信がおありである(これからも、今のやり方でやっていけそう)ならば。「見送り」という方向性なのかなと。
 そのように、見立てます。
 
 
 

無料占いのお申し込みは、 こちら からどうぞ

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
このエントリーをはてなブックマークに追加