<無料占い> 添い遂げる自身がない。 水色さんより。

 
 
 今回は、水色さん(女性・40代)からのご相談です。「主人が、結婚前から借金をしていました。給料から天引きされる積み立ても、借金返済にあてていました。個人再生の手続き中です。一家のあるじとしての自覚がなかった主人に幻滅しました。子供達がまだ小学生なので、今は離婚せず頑張る覚悟は決めましたが、子供達が独立した後、一緒に居られる自信がありません。今後の夫婦関係は?そして私はどのように生きるのがベストでしょうか?」とのご相談内容です。
 
 
 得られた卦は、「鼎(火風鼎)」です。「てい」と読みます。最上図をご参照ください。
 
 「鼎(火風鼎)」は、「かなえ」です。三本脚の器(食器・調理器具)です。
 三本の脚で器を支えるようにみんなの協力を得てことを行えば、大成功するという、よい運勢を示しています。
 
 「鼎(火風鼎)」は、木(風は木も象徴します)の上に火があるかたちです。鼎をつかって調理を行うかたちです。「秩序を整える」という言葉が示されています。
 
 「鼎」の占いの言葉は、
 
 この卦は鼎をかたどっている。大いに伸び栄える。
 木を火にくべて調理を行い、お供えにしたり、みんなをもてなす。
 謙虚(風)で聡明(火)、穏やかなリーダーにまっすぐな部下。
 だからこそ、伸び栄えるのだ。
 
 というものです。
 
 鼎は三本脚の器です。三本の支えがあればどっしりと安定するように、みんなで協力し合えばよい結果が出るということを示しています。
 また、「鼎」は、新しいことをするのには吉、とされています。「鼎」の前に置かれている卦は「革」(革命)であり、その結果を引き継ぐ運気であると考えられています。
 もっとも、ここでいう新しいとは、完全リニューアルではなく、味付けがうまくいかなかった料理について、食器の中にある食材にもう一度火を加え、料理し直すようなイメージです。うまくいかなかったならば、今までの延長の中でマイナーチェンジを加えてみては、という運気です。
 料理のように、人を喜ばせることで自分も喜ぶという運気でもあります。独善はよくありません。ひとのことを考えると良いでしょう。
 恋愛・結婚運は、協力を意味することから、悪くないと考えていきます。しかし、三本脚の器だけに、三角関係のおそれもあります。
 
 
 
 以上のような「鼎」の卦を踏まえて、水色さんのお話とあわせて、運勢を判断します。
 
 結論です。
 
 まずは現状の「安定」に目を向け、気持ちを落ち着かせることかと存じます。
 第二に、実際に将来どうするかは別としまして、将来のための「逃げ道」・「支え」を持っておくことがお勧めになるかと。
 第三に(子供さん達に「頼る」べきでもありませんし、子供さんに無理な教育をすべきでもないとは思いますけれど)、子供さん達とは、しっかりとした関係を築いていくことも、お勧めになるかと。
 そのように、見立てます。
 
 
 
 
 今回得られた卦は、「鼎」です。
 「鼎」は、「かなえ」です。「三本脚の、調理器具 兼 食器」を意味します。
 三本脚ですので、非常に安定しています。また、「支え合う」というイメージですので、周囲の人とは協力しあってうまくやっていけるという運勢を示唆します。だいたいのことについてうまく行きやすいと言うことができます。
 また、「調理」ですので、「ちょっとした味付け・アレンジメント」というイメージを持ちます(「革命」を意味する「革」の卦ほどではありません)。「マイナーチェンジ(小さな改良)をする」「気の持ちようを少しだけ変える」ことに向いている運勢です。
 
 
 この卦の特徴は、まずなんといっても、「安定」です。
 「将来どうするか」というお悩みについては、「その決断を下すまでには、時間的な猶予がある」という良さがあります。
 今すぐに決める必要はない、余裕がある……そのような「安定」に、まずは目を向けることがお勧めになるかと。
 決断は、焦って下すよりは落ち着いて下すほうが良いかと思いますので。
 
 
 第二に、「鼎」の特徴は「マイナーチェンジ」と「三本足」です。
 「ものの見方」を少し変える。そして、自分を支える「支柱」となるものを、増やす。
 そのような方向性は、いかがでしょう。
 実際に、将来どうするかは別としまして。「将来、離婚しても良いように、準備をしておく」ことは、決して悪いことではないかと思うのです。
 逃げ道、あるいは支え。経済的なものであれ、精神的なものであれ、持っておくことはお勧めになるかと。
 
 第三に、やはり「三本足」にかかわるのですけれど。
 「鼎」は、「複数の人間の協力」という意味を持ちます。
 「やがておとなになる子供さん達とは、協力し合う」意識をお持ちになると良いかもしれません。
 「協力し合う・支えあう」のが「鼎」ですので、依存しては良くありませんし、強い柱になってもらおうと、無理を押しつけることも、お勧めできませんけれど、それでも。
 子供さん達とはしっかりした関係を築いていくことは、お勧めになるかと感じられます。
 
 
 安定の「鼎」、「まずまず、うまく行く」とされる卦です。
 時間がある問題ですので、まずは落ち着かれることがお勧めになるかと見立てます。
 
 
 

無料占いのお申し込みは、 こちら からどうぞ

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
このエントリーをはてなブックマークに追加