<無料占い> 恋愛と仕事。 がさつさんより。

    

 
 
 今回は、がさつさんからのご相談です。「パートナーいない歴が長く、この先長いお付き合いができる相手と出会えるのかが気になっています。また、4月に人事異動があるのですが、人や仕事が入れ替わることに対してどのように対応していけば良いでしょう?」とのご相談内容です。
 
 
  卦が3つあり、記事が長くなりますので、「卦の一般論」については、省略させてください。
 右の検索ボックスに「雷水解」、「震為雷」、「雷天大壮」と入力していただきますと、一般論を検索できます。
 
 
 結論です。
 
 恋愛については、「ゆっくりした復調傾向。後、出会いのチャンスは増えるかと感じられるものの、『長いお付き合い』にまで持っていくにはやや苦労があるかも」というイメージです。
 お仕事については、「大きな心配は不要そう」というイメージです。「これまで通り・通常の」対応で良いかと見立てます。
 
 
 
 
 恋愛について。
 得られた卦は、「解、震へゆく」です。
 
 現在の運気を示す「解」は、「春の雪解け」です。長く続いた低調な運気が、ゆっくりと回復してくると思われます。とはいうものの、回復のペースはあくまでもゆっくりしたものですので、無理はいけません。やれそうなこと、簡単な問題から手をつけて行くのが良さそうです。
 
 「雪解け」、「ゆっくりした雲気回復」です。
 恋愛運としては上向きかと。
 
 このような「解」がやがて「震」へと変化していくと解釈されます。
 
 「震」は、「雷」です。
 「雷」は、「積極性・能動性・素早い動き、大きな音」等を象徴します。悪く言えば、「騒がしさ、落ち着きの無さ」です。
 また、「震」のように、「上三本と下三本が同じかたちをしている卦」は、「二度あることは三度ある」的な運勢を象徴します。「雷」の性質とあわせますと、「失敗しても何度でも挑戦できる」というイメージになります。
 
 積極的で、動きの多い運勢です。
 「チャンスが増える、次々やって来る」というイメージ。
 出会いの可能性は増えるかと感じられます。
 
 しかし「雷」は、持続性にはやや難があります。
 したがいまして「出会いのチャンスは増えるけれど、長いお付き合いを続けようと思う場合には、やや苦労があるかもしれない」と。そのように、見立てます。
 
 
 
 お仕事について。
 得られた卦は、「大壮」です。
 「大壮」は、「素早い動き」を象徴する「雷」と、「継続して動き続ける」ことを象徴する「天」とで構成されています。
 そのため、非常に積極的で能動的。また、「陽気で騒がしい」という性質を持ちます。勢いの強い、良い運気です。しかし、なかなか中身が伴ってこないという性質、勢いが良いぶんだけ細やかさに欠ける(がさつ)という問題点があります。
 この「大壮」の卦が得られた時の心構えは二つあります。ひとつは、「正しくあること」です。もう一つは、「勢いに乗ること(ただし、調子に乗り過ぎないこと)」となります。
 
 「そのまま、ありのままで大丈夫」という運気を象徴します。
 大きな心配はないかと見立てます。
 
 異動に伴い、人の出入りや仕事の変化等もあるかもしれないけれど、「これまで通り」・「通常の」対応で切り抜けられるのではないかと。
 大きな問題なく過ごせるかと見立てました。
 
 
 

無料占いのお申し込みは、 こちら からどうぞ

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
このエントリーをはてなブックマークに追加