<無料占い> 恋愛、気持ち。 さかよりさんより。

 
 
 今回は、さかよりさん(女性・20代)からのご相談です。「付き合って一ヵ月半の彼氏がいます。最近スキンシップが減ったと彼に言われました。彼はどう思っているのか、私は彼に飽きてしまっているのか、それぞれの気持ちについて見てもらえませんか?また、彼とつきあっていくべきか、新しい出会いをお互いに探した方が良いのかについてもお願いします。」とのご相談内容です。
 
 
 得られた卦は、「蒙(山水蒙)」です。最上図をご参照ください。
 
 「蒙」は、「くらい」、「無知である」、という意味です。
 
 悪い意味のようですが、実際は、人間で言えば幼児の状態、無限の可能性があるともいえます。ただし、無知な幼児なわけですから、正しい方法で慎重にことを運ばなければならないという運勢です。
 
 「蒙(山水蒙)」は、山の下に危険な川があるかたちです。あるいは、山の下に湧水があるというかたちとされます。泉が大河になるように努力をし、また山のように揺るがぬ姿勢を貫くべきだ、という言葉が示されています。
 
「蒙」の占いの言葉は、
 
 山と川という危険がある。
 正しい導きによって、時機を見て動くなら、やがて大いに伸び栄えるであろう。
 ただし今は童子の状態。心から教えを願おう。先生の方から教えるのではないのだ。
 占いをする時は、同じことを二度三度と占ってはいけない。それは易を冒瀆するものなのだ。
 
というものです。
 
 全体としては、現在のところはまだくらい、決して悪い運勢ではないのですが、時期が悪いとされます。運気は漸進的、つまり進んではいるのですが、当事者としてはどうも進んでいないように思う、そのような時期です。すぐに結果が出るという時期ではありません。
 今は苦労が多く、何らかの対策をとり、慎重に物事を進めるべきと言われています。
 また、童子のように、虚心になってひとに助言を求めるのがよいとされます。
 恋愛・結婚運も良くありません。暗く、先が見えないのです。とは言え、今から彼氏を探すというケースの場合は、悪いとまでは言えません。「これからだ」「どうなるかまだ分からない」というイメージですので。
 
 
 
 以上のような「蒙」の卦を踏まえて、さかよりさんのお話とあわせて、運勢を判断します。
 
 
 
 結論です。
 
 まだまったく問題ないかと感じられます。
 彼が「動こうとしない」というイメージ。さかよりさんが、少し冷めている……と言うか、良くも悪くも、恋愛としては少し落ち着いたお気持ちを持っているというイメージです。
 話し合うことにより、先に進むことができるかと見立てます。
 
 
 
 
 今回得られた卦は、「蒙」です。
 「蒙」は、「くらい」という意味ですが、これは、「幼児のように、『物事に明るくない』」というイメージです。
 「子供には無限の可能性がある」的なイメージもあるということです。ただ、現状はまだまだ暗い。そのようにお考えください。 
 
 「お二人の恋は、まだ始まったばかり。これから成長していく」というイメージです。
 
 お二人の人間関係については、彼が「山」でさかよりさんが「水」というイメージ。
 「山」は、「動かざること山のごとし」ですので、少し「動きが少ない」、「動こうとしない」的なところがおありなのではないかと。
 「水」は、「考え込む」という性質を持ちます。冷静沈着。その分、「熱さが足りない」と言われてしまえば、そういうところはあるかもしれません。
 
 しかし「蒙」は、「まだまだこれから」という運勢を象徴します。
 お二人の関係には全く問題がないかと。
 しっかりコミュニケーションを取っていく(蒙)ことにより、先に進むことができるかと見立てます。
 
 

無料占いのお申し込みは、 こちら からどうぞ

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
このエントリーをはてなブックマークに追加