<無料占い> 鑑定お願いします。 あやめさんより。

 
 
 今回は、あやめさん(女性・20代)からのご相談です。「ここ半年くらい、月いちで遊んでいる男性がいます。この前はドライブに連れて行ってくれたり、ご飯に行ったりととても楽しく過ごせました。このままお付き合いできないかなと思うことが増えています。彼と付き合うことはできるか、彼は私を堂思っているかについて、お願いします。」とのご相談内容です。
 
 
 得られた卦は、「益(風雷益)」です。最上図をご参照ください。
 
 
 「益」は、「増す」という意味です。これは「損」(ボランティア)の反対で、上に立つ者が下の者に利益を及ぼす、という意味です。
 
 「益」の卦は、上が風、下が雷を象徴しています。風は従うもの、雷は動くもの。下が動けば、上もそれに応ずるという様子を表しています。
 ですから、この卦のかたちを示す言葉は、まさに「疾風迅雷」です。よいものを見たら直ちにそれを学び取り、悪い点があったらすぐに反省すべきである、と言われています。
 
 占いの言葉は、
 
 上が骨を折って下を潤す。上下とも大喜びだ。
 大事業でも成功する。
 盛んな活動力(雷)と順応性(風)があるのだから、とどまることなく突き進む。
 天地の恵みは時の流れに従うのだから、「益」は時宜を得ることが重要だ。
 
 というものです。
 
 この卦は、かなりよい運気を示しています。
 やや専門的になるのですが、この卦は「否」という、非常に悪い運気が動いてこの運気になる、と考えられているので、最悪の状態は抜け出した、と考えられる運気です。
 上の立場にある人の助力が得られるという運気も示されています。また、友人等の手助けを求めるべき、とも言われています。依存してはいけないのですが、人のつながり、きずなの助けを求めるのがよいということです。
 もっとも、この卦は疾風迅雷。運気がいい状態が長期安定するわけではありません。チャンスを見たら、素早くつかまえるべきだと考えられています。
 縁談にはよい運勢です。もっとも、あわただしかったり、あちこちから横やりが入ったりしがちではあります。それでもまとまりやすい、という運勢です。
 
 
 
 以上のような「益」の卦を踏まえて、あやめさんのお話とあわせて、運勢を判断します。
 
 結論です。
 
 お付き合いに進める可能性、十分あるかと見立てました。
 彼の気持ちは「動揺」……と言いますか、「様子を窺っている」ようなところがあるのではないかと。
 あやめさんの側から動く、あるいは「彼が動きやすいようにお膳立てする」ようなことをしてみても良いかと感じられました。
 
 
 
 
 今回得られた卦は、「益」です。
 「益」は、「利益が上がりやすい」「自分からリーダーシップを取って動くと良い」という運気を示します。
 物事全般について、成功しやすい時期であることを示します。特に良いのはお仕事運と、人間関係です。人の繋がりが得られやすいと考えられています。
 もうひとつのポイントとして、「益」は、上が「風」で下が「雷」というかたちをしています。そのため、「益」のキーワードは、「疾風迅雷」です。チャンスと見たら、素早く動く必要があります。
 
 盛運です。恋愛についても、まとまりやすいと言われています。
 お付き合いに進める可能性、十分あるかと見立てました。
 
 彼の気持ちは「風」。「動き」を象徴しますけれど、「動揺」であり、また「受け身の動き」です。
 これに対してあやめさんは「雷」。「積極的、主体的な動き」を象徴します。
 両者は、「雷が動けば風が応ずる」という関係にあり、それが「疾風迅雷」の「益」です。
 
 したがいまして、彼は「動揺」とまでは言いませんけれども、「様子を窺っている」ようなところがあるのではないかと。
 「雷」であるあやめさんの側から動く、あるいは「彼が動きやすいようにお膳立てする」ようなことをしてみても良いかと感じられました。
 
 いずれにせよ、「時間をかけ過ぎ、機会を逃す」ことだけは悪手とされる運勢。
 盛運でもありますので、積極的になってみて良いかと見立てます。
 
 
 

無料占いのお申し込みは、 こちら からどうぞ

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
このエントリーをはてなブックマークに追加