<無料占い> 内定もらいました。 なのはちゃんさんより。

 
 
 今回は、なのはちゃんさん(女性・50代)からのご相談です。「職業訓練の半年間を無事に終了し、資格を取りました。翌日の面接で、正社員の内定をいただきました。勤務は先月の半ばからです。新しい職場でうまくやっていけるかどうか、またアドバイス等ありましたら、よろしくお願いします。」とのご相談内容です。
 
 
 得られた卦は、「井(水風井)」です。最上図をご参照ください。
 
 「井」は、まさに井戸のことです。井戸はなくてはならないものであり、誰にでも恩恵を与えるものであり、動かず黙っているものです。手入れが必要なものでもあります。
 
 「井(水風井)」は、水の下に木がある、また、下の三本の線(風)は出入りする、という意味があることから、井戸の中に、出入りするつるべ(桶みたいなものです)がある、というかたちとされます。  
 さらに、この卦は、つるべについている縄が途中で切れてしまっているかたちも示しており、そこに警告の意味があると考えられています。
 
「井(水風井)」のうらないの言葉は、
 
井戸は移動させることはできない。尽きることも、溢れることもなく、誰にでも恩恵を与える。
しかし、すぐに水をくめそうだからといって、つるべを壊してはいけない。
それでは井戸を役立てられないので、凶。
 
というものです。
   
 まとめますと、水の、万物をうるおすというすばらしさと、同時に、それは最後までやりとげなければ意味がない(途中で落としたり壊してはいけない)ということとを、象徴した卦といえます。  
 「井」の卦が出た時の運勢ですが、水をくみ上げるように、苦労や努力が必要だ、これが基本的な考え方です。また、水をくみ上げるときに同じ動きを何度もするように、いつも通りのことを以前と同じようにやることが大事です。へたに変えると、かえって悪化することがあります。  
 また、井戸の水は上に行くほど澄んでいることから、後になるほどだんだんと物事がうまくいくので、あせらないことが大事であるとされます。
 恋愛・結婚運も同様です。なかなか進展せず、苦労しそうな運気です。
 
 
 
 以上のような「井」の卦を踏まえて、なのはちゃんさんのお話とあわせて、運勢を判断します。
 
 結論です。
 
 「始めは大変かもしれないけれど、しがみつくのが良さそうだ」というイメージです。
 「職場に馴染むにつれ、だんだんと上向いていく」かと見立てます。
 
 
 
 
 今回得られた卦は、「井」です。
 「井」は、まさに「井戸」を象徴します。「誰にでも水を供給する(利他的な気持ち)」・「井戸は動かないのだから、水を得るためには自分が出向かなければならない(自発的な努力)」・「水を得るためには、つるべを引き上げなければならないように、継続的な努力が必要となる」という運気です。
 特徴としては、「苦労が多い」「最後までやりとげる必要がある」という点が挙げられます。「毎日毎日、ほんとうに結果が出るのか?と疑問に思いながら努力をする日々が続くが、実は少しずつ前へ進んでいるので、途中で諦めないことが大切になる」という運勢を示します。
 また、井戸の水は、上へ行くほど澄んでいます。そのため、「後になるほど運気が良い」と考えられています。
 
 
 
 ご就職、おめでとうございます。
 
 「井」の卦は、「始めはしんどい」というイメージを持ちます。
 「新しい職場でもあり、慣れるまでは大変かも知れない……」と感じられました。
 
 しかし、それでも。「しがみつくのが良い」かと見立てます。
 正社員待遇と伺いました。こちらから辞めない限りは、かなり安定したお立場かと。しがみつくことさえできれば、自然と軌道に乗ってくるのではないでしょうか。
 職場に馴染むことで「うまく回ってくる」ようなところもありそうな運勢です。
 だんだんと上向くという卦ですので、期待が持てるのではないかと見立てます。
 
 
 

無料占いのお申し込みは、 こちら からどうぞ

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
このエントリーをはてなブックマークに追加