<無料占い> 行ったらどうなるか教えてください。 なあちゃんさんより。

    

 
 
 今回は、なあちゃんさんからのご相談です。「あるパーティに行こうかどうしようか迷っていますが、参加にちょっと費用がかかるので迷っています。もうひとつは、海外視察に行ったらどうかという話があって、そちらも費用がかかるので迷っています。どちらも仕事がらみなので、何もせずにいるよりは何かしら得るものがあるのかなとは思いますが、出費を考えると…という感じです。それぞれ行ったらその結果、仕事にどう影響してくるかみていただけると嬉しいです。」とのご相談内容です。
 
 
 すでに時期を失してしまっておりましたら、お詫び申し上げます。
 
 
 パーティについて。
 得られた卦は、「損(山沢損)」です。最上図、左側をご参照ください。
 
 「損」というと、なんだか悪い卦のように見えます。
 しかし、これは現代風にいうならば、「ボランティア」に近い意味です。
 「損して得取れ」ということわざと絡めて説明されることもあります。
 
 山のふもとに沢があるかたちです。
 沢が深い(低い)ほど、その分、相対的に山は高くなります。
 
 「損」の占いの言葉は、
 
 自らを下の立場に置き、上の人に奉仕する。
 欲望を抑えて、高い理想を目指す。
 誠意をもって、自ら他者のためにほねおりをすれば大吉である。
 
 というものです。
 
 「損」の卦が出た時は、出費や損耗、あるいはほねおりの多い時期と言えます。しかし、「損して得取れ」。後で好転する兆しが見える、そのような運気と言えます。
 仕事でも同様で、苦労や損失の多い時期です。
 人間関係について言えば、こちらが一歩引き、相手を認めるのがよいでしょう。
 
 
 
 海外視察について。
 得られた卦は、「益(風雷益)」です。最上図、右側をご参照ください。
 
 「益」は、「増す」という意味です。これは「損」(ボランティア)の反対で、上に立つ者が下の者に利益を及ぼす、という意味です。
 
 「益」の卦は、上が風、下が雷を象徴しています。風は従うもの、雷は動くもの。下が動けば、上もそれに応ずるという様子を表しています。
 ですから、この卦のかたちを示す言葉は、まさに「疾風迅雷」です。よいものを見たら直ちにそれを学び取り、悪い点があったらすぐに反省すべきである、と言われています。
 
 占いの言葉は、
 
 上が骨を折って下を潤す。上下とも大喜びだ。
 大事業でも成功する。
 盛んな活動力(雷)と順応性(風)があるのだから、とどまることなく突き進む。
 天地の恵みは時の流れに従うのだから、「益」は時宜を得ることが重要だ。
 
 というものです。
 
 この卦は、かなりよい運気を示しています。
 やや専門的になるのですが、この卦は「否」という、非常に悪い運気が動いてこの運気になる、と考えられているので、最悪の状態は抜け出した、と考えられる運気です。
 上の立場にある人の助力が得られるという運気も示されています。また、友人等の手助けを求めるべき、とも言われています。依存してはいけないのですが、人のつながり、きずなの助けを求めるのがよいということです。
 もっとも、この卦は疾風迅雷。運気がいい状態が長期安定するわけではありません。チャンスを見たら、素早くつかまえるべきだと考えられています。
 縁談にはよい運勢です。もっとも、あわただしかったり、あちこちから横やりが入ったりしがちではあります。それでもまとまりやすい、という運勢です。
 
 
 
 以上のような「損」「益」の卦を踏まえて、なあちゃんさんのお話とあわせて、運勢を判断します。
 
 
 
 結論です。
 
 いずれも、「得るものはありそうだ」というイメージではあります。
 しかし、短期の「利」、あるいは「コストパフォーマンス」的なところを考える場合には、海外視察のほうに軍配が上がりそうだと見立てます。
 
 
 
 
 今回得られた卦は、「損」と「益」。字面からしても、逆の性格を持っています。
 
 どちらも、決して悪い卦ではありません。「何か得るところはある」、そのように見立てます。
 
 が、「損」は、忙しい現代社会においては、「コストパフォーマンスが悪い」的なところがあります。
 それにくらべて「益」は、はっきりと盛運。その意味では、海外視察の方に利がありそうです。
 
 ただ、「益」については、「自分から突っ込んでいく」ような自主性が求められます。受け身の姿勢では、「益」の良さをあまり活かせないようなところがあります。
 
 したがいまして。
 積極的に参加するつもりがあるならば、海外視察。
 「まあいいや」ということであれば、「どちらにも参加しない」という考え方もあると思います。
 もし、「気は進まないけれど、どっちかには出なくてはいけないんだよなあ」ということであれば、「パーティ」かと。費用のことは分かりかねますが……少なくとも、「時間的な負担」はそちらのほうが軽いかと感じられますので。
 
 参考になるところがありましたならば、幸いに存じます。
 
 
 

無料占いのお申し込みは、 こちら からどうぞ

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
このエントリーをはてなブックマークに追加