タグ別アーカイブ: 不得意

勉強・受験に関する小ネタ集 第二回 数学  ~長い目で見た勉強法~

 
 
 アメブロから、続きです。
 
 
 ピラミッドの中にある、ブロックの欠けを補うにはどうするか。
 これから先、ブロックの欠けを作らないようにするにはどうするか。
 
 
 その答えは!
 
 算数・数学の教科書の、目次を意識する ということです!
 
 
 お手元にある算数や数学の教科書、その目次をご覧ください。
  
 たとえば中2の数学の教科書。
 
 第一章 式の計算
 第二章 連立方程式
 第三章 一次関数
 (以下略)
 
 で、第一章が、さらに、
 
 1 単項式と多項式
 2 式と数の乗法・除法 いろいろな計算
 (以下略)
 
 となっています。
 
 「どこが分からないのか分からない」という人は、教科書を小学校3年生ぐらいまでさかのぼって、一つ一つの目次を見なおしてみてください。
 「そういえばここが不得意だったなあ」ってのが見つかると思います。
 そこが「ブロックの欠け」。それが重なって、いまの「よく分からない」につながったりしがちなんです。
 
 その上で、各学年の、「総まとめテスト」みたいな問題集を解いてみる。
 明らかな穴がすんなり見つかりますよ!
 
 欠けたブロックを補うと、分からないと思っていたことがすんなり分かったり、少なくともどこが分からないのかが分かってきたり。
 算数・数学が不得意な人ほど、効果を実感できると思います。
 
 ぜひ一度お試しください!

 

 

無料占いのお申し込みは、 こちら からどうぞ